ダイヤモンドネックレス

ダイヤモンドのCT数の重さとサイズ

ダイヤモンド

ダイヤモンドのCT数の重さとサイズ

ダイヤモンドにはカラットという重さを表す単位が用いられています。一般的にサイズだと勘違いされやすいですが実際は重さですので、そのダイヤアクセサリーで使われたダイヤモンドの合計の重さで表現されることが多いのです。 ここではそんなダイヤモンドのCT数の重さとサイズの単位について解説しています。

ダイヤモンドのカラット数ごとのサイズと重さ

参考までにこちらにカラット数とサイズそして重さを記述しておきます。 カラットサイズにつきましてはブリリアントカットでのおおよそのサイズとしていますが、 正確とはいえませんので、参考にとどめておいてくださいね。比較しながら目当てのサイズのダイヤモンドを お探しいただけますように・・・。

  • 0.1ctのサイズは約3.0mm
  • 0.2ctのサイズは約3.8mm
  • 0.3ctのサイズは約4.3mm
  • 0.4ctのサイズは約4.8mm
  • 0.5ctのサイズは約5.2mmで重さは約0.1グラム
  • 0.7ctのサイズは約5.8mm
  • 1ctのサイズは約6.5mmで重さは約0.2グラム

1カラットダイヤモンドの相場

ダイヤモンドの相場は、世界の流通数にとって変わってきます。 例えば、もしダイヤモンドの鉱脈がふんだんに見つかり、 どこでも簡単に手に入るようになったとしたら…きっと価値も変わってきますよね。 お値段というのはそういった市場での流通に左右され、どれだけレアメタルなのかで変動します。 また、カット方法でも変わってきます。職人の技で丁寧に精巧につくられたカットの場合、 やはりお値段もそれだけ価値あるものとなります。

体験談/感想はコチラへ